読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやきノート

日々のアレコレを記録してます

私にとっての幸せなこと

今日は別のお仕事で遠出。

 

お昼休憩に被らないようにと思って13時過ぎにお店に入ったら、担当者不在でまさかの無人…。

1時間後に戻るそうだけど、その間やることもなければ見る場所も無いので、ちょっと気になっていた相模湖まで足を延ばすことにした。

 

アイスクリームでも食べよう♪

 

そして相模湖到着。

 

f:id:marronglace0226:20170428203100j:image

山がきれい、空も、雲もきれい。

 

遠足らしき子供たちの集団と、引率の先生。

平日の昼間だけど、思っていたより人は多かった。

 

湖の周りはしまっている店も多く、やっぱりGWあたりから掻き入れどきなのかなぁと思ってアイスクリーム屋さんを探す…。

 

2軒くらい開いてるお店があったけど、「すいませーん、、、」声をかけても人は出てこず。

みなさんお昼時なので、ごはん中かな…。

自販機も見あたらず、遊覧船も待ち時間と乗る時間を合わせてけっこう所要時間がかかるので、仕事前だし、今回は見送ることにした。

 

見晴らしの良さそうな台の上から写真を撮り、数分だったけど湖の美しさに癒されたので切り上げて戻ることにした。

 

f:id:marronglace0226:20170428203043j:image

 

仕事を終えて帰ると、いつも通る県道から美しい夕焼けが…。

 

f:id:marronglace0226:20170428203223j:image

 

あんまりにもきれいだったので、信号待ちで写真を撮る。

 

f:id:marronglace0226:20170428203301j:image

自宅前からもきれいだけど、建物の影になっていちばん色がきれいなところが見えなかった。

 

空も雲も赤や紫やオレンジに染まり、少しずつ、夜の帳が下りる。

 

玄関に向かうと、私の気配を察知した母猫がにゃおにゃお言いながら出てきた。

 

立ち止まって写真を撮る私に催促するかのように、ごはんちょーだい、おなかすいた!とでも言っているのかしら。

 

今朝、いつものすみかに赤ちゃん猫が居なかったので心配していたけど、寝場所をウッドデッキの下に変えたみたいです。

私の部屋の、いつも開けている窓の下あたりは、植物が生えていてカラスが入りにくい。

 

母猫が食事を終えて、寝場所に戻ると赤ちゃん猫の鳴き声が聞こえてきたので、どうやらみんな元気みたい。

 

f:id:marronglace0226:20170428204507j:image

 

朝からずっと心配だったけど、無事でよかった。

 

美しい夕焼けと湖が観れたこと、ニャンコ達が無事だったことに感謝して、愛するおはぎちゃんのいる部屋に戻る。

 

さすがに200kmとか運転すると、山道やら市街の国道の渋滞やらで緊張もあるし疲れました。

 

昨日は食欲なかったけど、今日はちゃんとごはんを食べて、仕事の報告をして、あとはおはぎちゃんとまったり。

 

f:id:marronglace0226:20170428204401j:image

 

f:id:marronglace0226:20170428204901j:image

 

湖も山も空も夕焼けも良いけれど、やっぱりおはぎちゃんの寝顔がいちばん!

 

親バカですな。

 

 

断食ならぬ、断捨離ならぬ、断ブログ

わりと他者の影響を受けやすいタイプです。

特に、すごいなぁ!と思う人の影響を。

社会に影響を与えた人の名言とかも大好きです。

 

ただ、なんでも鵜呑みにしないようには気をつけています。

一応自分なりに考えて、良いと思えるところを見習おうとします。

これが素晴らしい、と聞いても、心に響かなければスルーします。

または、素晴らしいことは共感できるけど、自分には向いていないこともあるので、何でもかんでも取り入れようとはしません。

 

 

自分の足りない部分を補正する。

全く違った価値観を知る。

新しい考え方を構築できる。

 

そういう情報はなるべく仕入れたいと思っていますが、情報が多くなりすぎるのは良くないです。

取捨選択をするにも、情報量が多すぎると時間がかかるし、その波に流されやすくもなる。

 

仕事を辞めて、今まで以上に真剣に、これからどうするか考えなければならない。

かなり八方塞りで、選択肢はかなり少ないので、これ以上無駄なエネルギー使わないためにも、物事を慎重に精査する必要がある。

 

自分に合っているかどうかもだし、誰かが〜〜って言ってたから…ではなくて、私が本当にやりたいかどうかを自問自答しなければ。

 

その決心が固ければ、たとえ人間関係で何かしらの出来事があっても踏ん張れるのではないか…。断言はできないけど。

 

なので、次の行動に出るまでに、少し、自分を見つめ直す時間として、断ブログすることにした。

これは自分の断じゃなくて、周りの情報を断です。本来自分が持っているはずの機能を高める意味で断ブログ。

 

GWもあるから、ちょっといろいろ休めよう。

つぶやきは考えの記録なのでたぶん更新します。

 

f:id:marronglace0226:20170428092252j:image

昨日は18-19度くらいで少しひんやり。

まだまたヒーターが活躍中です。

食物連鎖への理解を深める

ちょっと悲しい出来事があったので、それに対する見方を変えたいと思う。

 

先日、家の軒先でニャンコが産まれた。

かわいい、3匹の子猫です。

オス2匹とメス1匹、オスは茶トラでメスは黒またはサビ。

産まれたての子猫って、別の生き物みたいで本当にかわいいんですよね。

ちょっと顔を見たくて、手のひらに乗せて母猫から離すだけで、助けて〜と言わんばかりの鳴き方をするんです。

目が見えなくても、においでわかるんですね。

 

ひとまず、メスが1匹だけだったことにホッとしつつ、このまま外で飼い続けるよりは家の中に入れてやりたいけど、母猫が完全に外猫なので、離すタイミングが難しくて、どうしようかなぁ〜、やっぱりこのまま外で飼うべきかなと思っていた矢先のこと。

 

 

外から子猫の大きな鳴き声がしたので、様子がおかしいと思って外に出てみたら、カラスに連れて行かれる茶トラ…慌てて追いかけるも、カラスは隣の家の屋根に飛んでいってしまい、物を投げるわけにもいかず…それでも近寄って、車洗い用のブラシで威嚇しようとしたら、子猫をくわえたまま隣の家の向こう側へ飛んで行った…。

 

 

どうしよう…。

 

どうにもできないだろうけど…。

 

 

一旦家に帰り、上着を羽織ってカギと携帯とカサを持ち、カラスを探しに行くことにした。

 

子猫の鳴き声は聞こえない。

 

もっと遠くに行ってしまったか、食べられてしまったか…。

でも何もしないよりは、あの子を見つけてやろうと思って、お墓の裏の畑をのぞいてみると、木の麓にカラスがいた。

 

子猫はどこだろうと思って近づくと、すでに噛み砕かれてしまった子猫の身体をくわえて、カラスは竹林の中に飛び去ってしまった。

 

追いかけようとしたけど、頭をよぎったのは、カラスも生きて行くために糧が必要だということ。

 

子猫は死んでしまった。

 

たとえそれを庭に埋めてやったとしても、別の生き物が持ち去ってしまうだろう。

 

それなら、自らが狩った生命なのだから、カラスが生きていくために…奪い返す必要など無いよな〜と思った。

 

 

小さな命を守れなかったことが悔やまれる。

 

自宅に戻ると、母猫は私にご飯ちょうだいをした。

母乳を飲ませなければいけないので、母猫は食べることも仕事だ。いなくなってしまった子猫のことを嘆いていたら、残りの2匹を育てることなどできないだろうな。

 

生きていくために必要なものは何か、動物たちの方がよく知っている。

 

何かあるたびにクヨクヨして、愚痴ばかり言っている私に何が大切か教えてくれたように思う。

 

 

人間と動物で違うのは、自分の力を他者のために使えるってとこだろうな。

 

しかし、愛なき力はただの支配だ。

力なき愛は無力というが、両方を高めていけるようになろう。

 

バランスが大事。

 

産まれたばかりの小さな命を以って、学んだこと。

 

f:id:marronglace0226:20170427133746j:image

これは、たぶん父猫と思われるモモタ。

ここ2、3日見かけない…。

私を見ると、お腹を触ってほしいらしく、ひっくり返ってきます。

太っちょで優しい性格の子。

 

母猫の写真があまり無いのは、わりと人間に対する警戒心が高いので、触ると逃げる。

子猫が産まれてからは、わりと温和な感じで、それが仇になってしまったなぁ。

 

母猫のすみかに、カラスネットをつけました。

出入りしにくいだろうけど、頭がいいから大丈夫でしょう。

 

まだ少し、悲しい気持ちもあるけど、今日も変わらずおはぎちゃんは私の膝の上でゴロゴロ。

 

f:id:marronglace0226:20170427134436j:image

目の前にいる子を大事にしなきゃね!

いつもそばにいてくれてありがとう。

 

自分を映す鏡

日曜日、上司からのぶっきら棒なメールで

あー!もう、絶対無理!

って思った。

 

単刀直入な物言い、身もふたもない言い方は、私もわりとそういうタイプなのでわかるんだけど…私は自分のそういう性格が相手に良い印象を与えない、時によって相手を傷つけることを知っているので、考えて伝えるように心掛けている…。

が、上司は自分の都合は優先するけど、相手がどう感じるかについて、関心がないように思う。

 

結局、無理だなぁと思ったので、その日のうちに退職の意思を伝えたのだが、残りの店舗の巡回スケジュールについて、私の話を一切聞こうとしない。

 

失礼ながらも、それらのやりとりに対して時間と精神力を費やしたくない(精神力は尽きかけているが)ので、電話に出ず、メールもスルーした。

 

自分の予定で巡回をして、報告をした。

その後もメールの返信がなかったことについてアレコレ言われたけど…。

 

結局…私を自分の思い通りにしたいのね。

 

ちなみに上司は同性で、ややご年配の方(もちろんお子さんお孫さんもいる)。

つまり、人生の大先輩であるのだが、私はたとえ目上の人だろうと他人の都合に振り回されるのが苦手なので(時と場合によるが、気配りや思いやりの有無で喜んで受け入れる場合もある)、自分の予定に合わせてもらうのが当たり前スタンスの上司に嫌気がさしている。

 

(本来上司って自分の権力振りかざして部下を従わせるもんじゃないでしょう…。

上司は私の方が忙しい・大変=あなたは暇だから合わせるのが当然、という スタンスらしいが、私、ただのバイトで、まともに生活できるほどのお給料ももらってないんですけど…)

 

 

結局、巡回については、私の担当店舗なので自分の予定で勝手に回らせてもらった。

 

手伝いたいのか、働かせたくないのか、上司の思惑がよくわからない。

まぁ上司が自分で回っておけば承認が楽だから、ご自分の都合って事だろうな〜と思っている。

 

 

退職意思は伝えたけど、本当にこのままやめていいのか、自問自答を繰り返し、ダメな会社、ダメな上司の下で長居してもしょうがない。という結論に至った。

生活費もここの会社じゃ全然足りないけど、他の職を探そうにもこの会社の運営事情から何かと難しくて。

 

 

やめるって決めたらスッキリしたけど、また仕事探さなきゃなので不安…。

 

店舗の巡回を手伝ってくれる上司よりも、私の意見や考えを傾聴してくれる上司が良かったなぁ…とか、ぼんやりと考えて、私も、人の話を聞く姿勢を大切にしなきゃと改めて思ったのであります。

 

 

頭ごなしに自分の考えを押し付けないように。

 

相手の話を最後までちゃんと聴いて、寄り添えるように。

 

そして何より、おそらく周りの人から自分がどんな風に見られているか?受け止められているか?極端なパターンではあったけど、今回の件を持って、とてもふかーーく、知ることとなった。

 

自分を「客観的に見る」ところから、「体験する」ことができたわけです。

 

ここまでひどくないんじゃないかと思うのは、我が身可愛さでしょうか…。

 

それにしても、契約更新してもらってないので3月末で契約切れてるんだけど…退職手続きとかどうなるんだろ。

 

気になることはあるけれど、とりあえず今日の巡回で終了です。

 

朝は、わりと前向きに事柄を整理できているので、いつもよりまとまっているように思う。

 

文章としてはどうか…なんとも言えないけど、ひとまず自分の考えを整理するという目的は果たせているので良しとしよう。

 

朝ブログ、始めようかなぁ。

三日坊主になるか…

 

f:id:marronglace0226:20170426091245j:image

昨日の巡回途中で立ち寄った神社で大吉!

家内安全のお札も(ようやく)買えたし、あまりクヨクヨせずに頑張ろう。

広告を非表示にする

愚痴を減らそう

昨日は眠れなかった、というか、早くに目が覚めてしまった。

 

父が早くに起きて2階でガサガサやってると、すごく響くので気になって眠れない。

特におはぎちゃんが起きてワサワサし始めるとますます眠れなくなり、今日は3時間くらいしか眠れなかった。

 

昨日考え事をして、負のスパイラルにはまりそうだったのでゲームを始めて、夜ふかししてしまった。

 

上司は、なんでもはっきり言うのでありがたい部分もあるけど、わりと身もふたもない言い方をすることがあって…(それは私もなのだが)…あと、私ではなく、第三者の気持ちに関心がないのか、取引先の担当者ご本人の目の前で、その人に言われたことを告げるように言われたことがあった…。

 

まぁ、その言われた内容も随分だなぁと思ったけど、さすがに本人の前で上司に告げ口?はできないかなぁ、まぁ告げ口っぽくならないように言えればよかったんだけど、その時点ではそこまで機転が利かず。

 

お店を出た後、報告したら、その場で言ってくれないと!って…言えるかぁ〜。

そういう風に言われた時はこういう風に返すといいよ〜とかで良くないか…。

考え方が違うからしょーがないか。

 

 

いろーーーんなことが、自分とは違うなぁって思うんだけど、その違いを、なるほど!って思ってもらえるのではなく、上司からは否定され続けているので、上司に会わない日でも、お店を巡回するときすっかり萎縮している自分を感じて、このままじゃまずいなぁ…と思っている。

 

自分を否定する人の下で働いてて、成長できるかって言ったら、できないどころか病み病みになりそう。すでに病んでたものがさらに病んでる。私はこの負の連鎖から抜け出したーーーい。

こうなったら100回転職に挑戦するか?

まだ半分もいってないからやりがいあるな!

 

…というのは半分冗談ですが、この、自分は絶対に正しい!って思って、それを上から押し付け抑えつけてくる、まぁパワハラなんですが、そういう上司の下で、助け合える仲間も居ないのに続けられるかなぁ〜。

 

いや、無理だろ。

 

単独で戦って、仮に一時的に勝利しても、そこからさらに激しい圧力がかかってくる。

 

でも、このまま耐えるのは、無理だ。

すでに防げなくなってる。

 

上手くごますって仲良くすればいいのかも、でも、普通に、空気を吸うようにNGを出してくるので防げん…。

 

ポキッ。

 

あ、折れた。

 

 

さてどうしよう。

 

とりあえず仕事行こう。

ガンバロー

 

 

f:id:marronglace0226:20170425083452j:image

マットレスにおはぎ山が!

サワサワしておきました。

 

 

広告を非表示にする

情けは人の為ならずと言うけれど

いろんなことは、回り回って自分に返ってくるんだなぁと思う今日この頃。

 

自分の主観に合ったものを求めてくる人

自分の主観を押し付けてくる人

 

これらは、過去の自分だ。

 

見ていると辛くなる。

 

こういう人に叩かれダメ出しされ続けると、自分が過去に厳しく接してきたスタッフさんたちにこんな想いをさせてたんだなぁ、申し訳なかったなぁって思う。

 

この人はもう変わらないだろうな、変わる気もないだろうな、気づいてもいないだろうな、と思うので、あえてあれこれ言うつもりはないけれど(その人はそれが正しいと思っているので、たぶんわかってもらえないだろうし)、私はこれから先周りの人にこんな想いをさせないように気をつけようと思う。

 

 

ダメ出しがエスカレートしてきて、過去OKと言っていた案件までほじくり返してNGを出し始めたので、もう頭がおかしくなりそうです。

 

いったいどうしたいの?

辞めて欲しいのかしら。

 

嫌がらせ?

というよりは、私が上司の期待に応えようとしない姿勢が気に食わないのだと思う。

 

そして常に正論と主観と自分の都合でものを言ってくる…。まぁ、私もだけど、私は主観と都合、正論かどうかはなんとも。

 

 

確かに私もやる気ないけど…契約更新もしないで期待に応えさせようなんて虫が良すぎませんか。

私の仕事ぶりが不安だというけど、私も契約がこれから先どうなるか不安です。

雇用主、企業としてすべきことすべきものを提供しないで良い結果を出してもらおうなんて虫が良すぎませんか。

 

そんなことを思いつつ…

 

仕事は、やっぱり生活していけるだけの収入が安定していて、その上でやりがいとか成長とかがくっついてきて、さらにその上には目標にしたい人物がリーダーだったりしたら理想的なのかもしれないけど…そんな会社無いかもなぁ。都会ならまだしも、閉鎖的な県なので。

 

自営とか独立ってなると、上に書いたようにはならないし、サラリーマンみたいな保証はないけど、好きなことを社会に役立てられたら、手応えとかもダイレクトだろうし、楽しいんじゃないかなぁ…なんて。

 

妹のおうちの片付け手伝って、あんまりにも喜んでもらえたので、やっぱりこういうのを仕事にしたいなぁ。

 

今まであーだこーだ言って先延ばしにしてたけど、そろそろ本気出してやらないと…あっという間に来年になってしまう。

 

しかしまずは収入安定させないと…。

 

ふりだしに戻る?

戻らない。

 

前に進むぞ!

 

f:id:marronglace0226:20170424232723j:image

この肉球に誓って!

猫の手も借りたい

1時間くらいかけて書いた記事が、公開したのに真っ白…。

 

スマホに限らず、アプリに限らず、最近こういう不具合が多いような。

 

なんだか、さすがに凹むし、また書き直す気にもならないのでもういいかな。

 

 

今日、妹のおうちのお片づけをお手伝いしてきて、居間と台所の片付けアドバイスと棚替え(ここでも棚替え)捨てる予定でなかなか捨てられないものを捨てるお手伝い。

 

姪っ子のオモチャを片付ける場所の整頓と、片付け方法を姪っ子のスタイルに合わせて改善提案、一緒にお片づけ。姪っ子の喜ぶ顔も見れたし、嬉しいことづくしの一日でした。

 

さっくりまとめるとこんだけなんだけど…。

片付けのノウハウもちょっと書いたのに、消えちゃったからいつか機会があればまた書きたいと思います。

 

今度こそ、ちゃんと更新されてくれよ〜。

 

無事に更新できたので、今日はお留守番で少し不機嫌だったおはぎちゃんとのリラックスタイムを満喫中。

f:id:marronglace0226:20170423235950j:image

今日もいちだんとかわゆいです。

広告を非表示にする

ブログタイトルを変えてみた

最近まともな記事書いてないな〜と思いつつ、軌道修正しようにも元々なんとなく書いていたのでこのままでもいいような気がして、逆にタイトルを変えてみたり。

 

書いてる人の思考は変わらないので、パッケージをより中身に近いものに変えてみました。

 

 

もともとは、極力ポジティブなことを綴って前向きに過ごせるように、という思惑で書き始めた。

でも、書きながらも、私は明るくて楽しい部分だけで構成されている人間ではないので、美しい言葉や前向きな考えだけを書き続けるのが嘘っぽくて、ありのままに思ったことを書こう、ってなったらどんどんネガティブな話題が増えてしまった。

 

とりあえず後から読み返して、しょーもない事ばっかり書いてるな〜と思うんだけど、しょーもない記事を全て書き直してたらきりがないので、そういう記事を時々読み返しては、もっとちゃんとしなきゃーと思うのです。

 

つぶやきならツイッターがあるじゃない、というご意見もあるでしょうが、あれは、過去のつぶやきをみるのにスクロールして、スクロールして、スクロールして…延々スクロールしまくってようやく一年前のものに出会えるかと。

 

日記アプリとか、色々ありますが、あれこれ使ってみて、ブログが楽だな〜と思うのです。

 

自分しか見れない日記と、誰かが見ているかもしれない日記では、後者の方がほどよい緊張感と、ちゃんとしようっていう意識の高まり方と、おはぎちゃんの写真を載せる意味さえ違ってくるので。

 

 

 話が逸れましたが、やっぱり仕事…。

(↑自分だけの日記だとこうはいかない、延々と脱線し続けて超絶ネガティブに終わるはず)

 

ものすごい安い報酬なのにやたらと業務連絡が多くて、それに割かなきゃいけない時間が多すぎる。

先月の給与明細を見ると、給与の発生する店舗での作業時間は17時間ちょい。車での移動時間は入っていない。(というか、移動中は給与が発生しない、交通費は出る。キロあたりの金額は一般的な金額より10円ほど高い)

でも、報告や事前準備、指示書の確認や、やたらと多いメールや電話の連絡で、この作業時間と同じかそれ以上は時間が割かれている。

 

仮に移動時間を含めない、実働34時間と想定して給与で割ってみると…。

 

うーん…。

 

…………。

 

でも、月々のお給料としてそれなりに貰えてればしょうがないかなと思うんですが、月2万くらいにしかならないのに、上司からの電話やメールにいつでも対応できるようにとか、上司のスケジュールにいつでも合わせられるように求められるのっておかしくないか…?

スポット案件が入るというので予定を空けたのに、延期。来月っていうからまた予定を空けたのに、また延期。他の仕事に応募できたのに…。

時間を削って削って、月2万。

振り回されっぱなしで、ダメ出しばかりされて、月2万。

何やってんだろ、私…。落ち込む。

 

しかも上司には暇だと思われているらしく、確かにほとんど暇だけど、暇=いつでもいくらでも仕事ができる、ではないのだ。

そんなブラックな働き方はごめんだ。

報酬も増えないのに「期待しているからね」などという言葉に踊らされるのももうごめんだ。

 

労働に対してきちんと報酬が払えない会社のために頑張ろうとは思わない。契約更新もしないで期待してるも何もないよ…。

さんざん痛い目にあってきたので、こういうところで会社の風土が見えたりする。

 

 

さて、これからどうしようか…

 

勢いに任せて辞めてもしょうがないので、オンとオフをきっちり分けて、稼働しない日は業務用の携帯をオフにして、メールのやり取りをメインで、メールも曜日時間問わず送られてくるので仕事用のアドレスを完全に分けて、通知をオフにした。

 

あとは自分のペースでこまめにメールチェックをして、できるだけ早く返信をする。

 

タイムマネジメントは徹底しないと、時間は命そのものだ。

 

かと言って、それ以外の時間を有効に使っているかというとそうでもないのだが…。

愛するおはぎちゃんとラブラブに過ごせるから充分有意義か。

 

f:id:marronglace0226:20170419221545j:image

へーへーぼんぼん

契約更新月なのに、契約書が来なくて、仕事辞めてやろうかしらと考えてしまう今日この頃。

 

辞めても行くところなんて無いよ〜。

 

f:id:marronglace0226:20170417233559j:image

 

ハイ。そのとーりです。

 

契約書の件は上司にも報告したんだけど、業務で忙しいらしく、本部も忙しいらしく、やんわりとスルーされている状態。

 

会社が業務で忙しいのなんか当たり前だよ、でも契約に関することはちゃんとしようよ…。

んで、モチベーションが日に日に下がって行く私。なにこの待遇、こういうブラック予備軍みたいなの、嫌だわ…。

 

なのでやっぱり、もう少しまともな会社で?仕事ちゃんとしなきゃなぁと思うのであります。

 

 

f:id:marronglace0226:20170417233552j:image

 

ちゃんちゃん。

広告を非表示にする

庭が広すぎるとメンテが大変だ

昨日、今日と、庭の掃除と草刈りをした。

父が留守だったのでのびのびと作業ができた。

 

熊笹がひょこひょこと伸び始めていたので早めに切っておかないと、あっという間に伸びてしまう。

除草剤を撒くのは嫌なんだけど、仕方がないので今年は撒こうかと思っている…けどまだ自力で草刈り。

 

おかげで昨日は頑張りすぎて筋肉痛…。

この辺でもほとんどの人は電動の草刈り機を使ってるけど、私はちょっと…ホラー映画みたいで扱いがこわいのと、足元に外の猫がじゃれついてくるから危ないし、刈る草と残す草を選んでいるので未だに鎌持って自力で刈ってます。

久しぶりの力仕事だったので握力も尽きたし、力が入らないので鍬を頼りに作業していたら、鍬が柄から外れてしまった。まだ使えるけど、今年の秋まで持てばいい方かも。

 

庭先で集めたゴミの量も多かったので、(一度にたくさん捨てると何か言われそうでアレなので…)、今日は適度に切り上げて休日恒例のカレーを作った。

 

カレーを作っている間は、おはぎちゃんは窓のキャットタワーでお昼寝。

カレーを食べ始めたら台所に来て水飲み&おねだり。

 

f:id:marronglace0226:20170416203459j:image

 

f:id:marronglace0226:20170416200753j:image

 

水を飲む仕草が相変わらず可愛かったので写真を撮ったけど、ち…近いよ。

 

どんどん近寄ってくるので結局写真はまともに撮れず。

 

f:id:marronglace0226:20170416203605j:image

 

じりじり…。

 

f:id:marronglace0226:20170416203622j:image

電子レンジの上にちょこんと座る姿も…やっぱり撮れず。

よく動き回るし愛嬌があって甘えん坊で、毎日毎日、この子と過ごせる時間が幸せです。

 

来月は梅の木を思いっきり剪定する予定。

昨年の剪定の続きみたいなもんで、今年の秋と来年やれば、見栄えが良くなるのではと思います。

 

f:id:marronglace0226:20170416204255j:image

 

うちのボサボサの梅。

もうちょっと厳かに控え目に咲いてもらうには、やっぱり剪定…?

この枝は幹に対して枝が伸びすぎてて、ほっとくと折れたりしそうなので切る予定です。

 

父は、自分で植えた梅の木の手入れもしないのに私がやってると文句を言ってくるので…少し気が重たいけど、梅の木のためにもやらないとね、このまま折れたらかわいそうだから。