つぶやきノート

日々のアレコレを記録してます

運命の出逢い?

数時間前、子猫を保護しました。

 

日没後、外から子猫の鳴き声がずーっと聞こえていたのでどこにいるのか探しに行ったのですが、近くのビニールハウスの中で出られなくなった子が鳴き続けており、よく見ると普通に入り口が開いていたので連れて帰ってきました。

 

移動中に母猫とはぐれたのか、探検してて迷子になったのか…。陽も落ちて、夜はかなり冷えるし、この辺は獣も出るので子猫には危ないと思い、ひとまず保護。

 

歯も生えてるし、自分で歩き回れるので生後1か月弱くらいでしょうか?離乳はまだしていない様子。

お魚スープのレトルトあげたけど、ほとんど食べず、まさか美食家じゃないよね…?

 

ちゃんとしたケージが無いので、とりあえずキャリーケースに入れたけど、鳴き続けるので扉を開ける。

 

鳴きながら近寄ってきて、撫でると大人しくなる。抱っこしたり撫でくりまわしても嫌がらない。

 

やたらと懐いてくれてるので嬉しいんだけど、小さな爪を引っ掛けてよじ登るので私の腕が既にキズだらけ、母猫が見つからなければこのまま飼うことになることを覚悟して、止むを得ず爪を切り、ブラッシングとオシッコをさせた。

  

先ほどまで私のお腹の上でゴロゴロ言いながらグルーミングしていて、今は私の右腕のあたりに引っかかりながら寝ています。

 

この子、あんまり警戒心が無いみたいで、私がビニールハウスに入ったらまっすぐに駆け寄ってきてくれました。出られなくてよっぽど怖かったのかな?それにしても、普通は生後1ヶ月でももう少し人間を怖がると思うんですけど…。

まったく初対面なのにここまで懐かれるなんて不思議です。

 

問題は先住猫と仲良くやってれるかどうか、お互い緊張感持ってるけど、まだ喧嘩にはなってないので、先住猫をちゃんと安心させてあげないとです。

 

この子の名前も考えないとな〜。

 

f:id:marronglace0226:20161018213338j:image

f:id:marronglace0226:20161018213344j:image

 f:id:marronglace0226:20161018214433j:image

なんだろね、このリラックス状態。

昔飼ってたミント君という猫に少し似てます。

 

なんか、あまりにも小さくて愛おしすぎる。

 

広告を非表示にする