読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやきノート

日々のアレコレを記録してます

先月までの仕事まとめ。

先月末で仕事を辞めた。

 

3月

覆面調査

→報酬設定が低すぎる

→覆面調査の研修が無給だった(この部分が無給だという説明は受けていない)

 

スポット案件の丸投げ気味の指示書

古いシステムを使った報告のやり方

→本部の運用レベルの低さを危惧

 

4月頭

契約更新に関する上司の対応のずさんさ

→ブラック要素?

 

仕事に必要な自分のPCが壊れた

→そろそろ潮時?

 

 

効率よい業務

→手抜き…?

 

上司が同行すると手抜きや改竄偽造の報告

(内容盛りすぎでは…)

→これが当たり前になると仕事に対して怠惰になりそう

 

転職するための経験を積むつもり?

→そもそもこの業種に骨を埋める気はない

 

 

生活していくための一時的な収入として今の自分にベストな働き方を選んだつもりだったけど?

→上司の都合に振り回されているだけ

→社会の役に立っているとは思えない仕事

→僅かな給料をもらって満足できない仕事内容

 →巡回してもしなくてもあれらの商品の売り上げはさほど変わらない?

 

 

 

→この手の仕事は扱う会社がそこそこある

→1件あたりの報酬はガソリン代と1日分の食費くらいにしかならない…か、それよりももっと少ない

 →毎月の生活費はなんとかやりくりできるがそれ以外のものが払えない

 

 

●今まで培ってきたものを何も役立てられず、上司の言われた通りにやるだけなら、私がやらなくても上司が直接やればいい

●すべて自分の思い通りに報告させたいなら部下など要らない

●信頼して任せてもらえないのは私にも責任があるが、諸々のやり取りで私を否定したいだけだと判断した

 

 

 

そんなわけで、新たな道を模索するための勉強中。

 

GW明けはありがたいことに他社の仕事のスケジュールがみっちり詰まっているので、恐怖に駆られて闇雲に求人情報を見続けることなく、落ち着いて読書ができる。

 

このタイミングだからか、本の内容がとても染み込んでくる。

 

新しいことを学ぶなら、タイミングは大事だなぁと思うし、昔学んだことが薄れてしまったら、学びなおすことも大事。

 

その時は理解したつもりでも、できなくなってることがたくさんあって、ハッとさせられる。

 

学びなおす時間ができたのも、仕事辞めたおかげと好都合に解釈して、気持ち切り替えよう。

 

また続かなかったとクヨクヨしないこと。

 

将来どうなっていたいかのイメージ作りをしっかり行う。

 

f:id:marronglace0226:20170501004900j:image

かわいい娘のために、がんばるぞ!