つぶやきノート

日々のアレコレを記録してます

夕焼け散歩

f:id:marronglace0226:20170522210623j:image

 

f:id:marronglace0226:20170522210626j:image

 

なんか、いろいろな想いを綴ったのに、アップしたらまた本文消えました。

 

日曜日からウォーキングと瞑想を始めました。

そのおかげか、メンタル面では少し調子がいいように思います。

 

それと、幻聴ではないと発覚する出来事が発生。

夜中、窓の外からボソボソ話し声が聞こえてくるので、試しに声の聞こえる方にあることをしたら、 走り去っていく光の帯と、すぐ近くの家の激しくドアの閉まる音が…。そして真っ暗だった家に明かりがついた…。

私は音は立てていないので、おそらく私の行為に逃げた人はその家の人だったというオチでしょうか。もう1人は車で裏から走り去ったのでしょうね、オレンジ色のスモールの光が見えましたので…。

 

マジか…。本当に居たんだ。という気持ちでホッとしたけど、何が目的なのかわかりません。

別にウチを見ていたわけじゃないのかもしれませんが、逃げたってことはその場から逃げなきゃいけない理由があったわけで…。

まぁ、何にせよ、威嚇?は成功したようです。…が、昨晩もボソボソ聞こえたので、そんなに遅くまでそこで何してるの?と思ってしまう。

 

 

幻聴が聞こえてきて時々思うのは、これが本当なら、こんなこと本当に言われていたら嫌だよね、見ず知らずの他人にこんなこと言われてるくらいなら幻聴の方がいいかも…と思ったりする。

でも、幻聴が聞こえるなんてまともな状態じゃないので、幻聴よりは実際に言われてる方がマシかも、とも思ったりする。

 

どっちもどっち、どっちがいいとか言えないなぁ。いや、幻聴はまずいか…。

 

それにしても、もし本当なら、こんなにアレコレ噂する人たちって、どんだけ私に興味あるの?って思ったりもする…。なにせ、愛情の反対は憎しみではなく無関心だと言うくらいだがら。

 

そう考えると、うわさ話も少しはありがたい現象なのかもしれない、有る事無い事勝手に言われて尾びれ背びれがつくのは心外だけど。

 

何にせよ、他人の言葉に振り回されない動じない精神を身につけねば、これから先もたないと思うので、今がいちばん辛い時期です。

 

でも、ここを乗り越えたら少しは生きやすくなるのかも〜と希望を抱いて、頑張ります。

広告を非表示にする